So-net無料ブログ作成
検索選択

天空の混沌(ラパス) [南米旅行(ペルー&ボリビア)]

DSC02317.jpg
ラパスは一応、ボリビアの首都です。
法律で定められた首都は別にあるのですが、
機能的にはもう、カンペキに首都なので、たいてい首都って紹介されてます。
標高は3650m。世界一高いところにある首都なのです。
前の記事にも書いたと思うのですが、
ラパスはすり鉢状の盆地になっていて、
その底のところがヒエラルキー的には一番上。
で、どんどん上に向かって広がっていっているのでした。
写真は、その上からラパスの街を見下ろしたところ。
夜景は曇っていて見えなかったのですが、
次の日上に行ってみたら、天空の街が目の前に広がっていました。

DSC02307.jpg
上の方だとほら、標高、富士山超えてます(笑)。
ボリビアって、サッカーで有名な南米では聞かないでしょう?
でもね、実はホームでは割と無敵なんですよ。
南米予選で、アルゼンチンとかブラジルとか、やっつけてます。
ホームオンリーみたいですけど。
てか、富士山の山頂と同じような標高で試合とか、
ほかの国にしてみたら、ほぼ罰ゲームだと思います(笑)。

P1020981.jpg
ラパスの街で平らなところというと、室内と公園くらい。
あとは凸凹の石畳でできた坂道だらけ。
人も車もこれでもか?ってくらい行き交っていて、
空気が薄い上に排ガスもすごいんです。
それでも、マラソンとか普通に行われているらしいから恐ろしい…。
どう考えても、ただの無理ゲーだと思うのですが…。

P1020997.jpg
でもなんというか、すごく魅力的な街でした。
観光もできるし、お買い物もできるし、音楽もあるし☆

続きもぼちぼち、ラパスのことです。
DSC02321.jpg
ラパス滞在2日めは、妹とお買い物三昧で楽しみました。
ペルーで買うよりもちょっと安く、いろんなものが手に入りましたよ。
こういう、いかにも民芸品みたいなお店もありますし、
すっごいおしゃれなニット製品がそろったお店もありました。
妹がスペイン語しゃべれるので、妹といた日はホント、不自由がなかったです。

P1020959.jpg
基本、てくてく歩いて観光したのですが、
上の方に行ったり、遠いところに行くのはミニブスで。
ワンボックスカーの乗り合いバスです。
車掌さんかな? 行き先を唱えながら客引きしてます。
けっこう小さな子どもも客引きしてました。
次の日、妹なしで乗ったときはかなり不安だった…。
間違えたところで降りちゃったりしたし。
客引きの子どもがすごく心配していろいろ話しかけてくれたんだけど、
ごめん、何言ってるか、全然わからなかったの…。

P1020966.jpg
スーパーはお芋関連が充実。

DSC02318.jpg
バービーもいたよー。

P1020987.jpg
こんなカラフルなお土産物も。
滞在3日目は地元の人で賑わうフリマに行ったんですけど、
本当になんでも売っていて驚きました!
古着&古靴目当てで行ったんですけど、本当になんでもあったなぁ…。
車、車の部品、家具、もちろん、ドールもドール服もあったし、
豚やロバも売ってたし…。
なかったものは逆になんだろうって感じ。
地元の人ばかりで危険だからってことで、
ポケットに小銭を入れただけで行ったので、写真がないのが残念ですけど。
本当に、すっごい賑わいでしたよ。
安かったしかわいかったし、家具が一番欲しくなったのですが、
さすがに持って帰れないからあきらめました。

DSC02326.jpg
どうも不思議なんですけど、
ボリビアにはアイスティーの概念がないみたいです。
割とちゃんとしたカフェで、
メニューにはなかったんですが、紅茶をアイスでって頼んだら、
葉っぱを入れたポットにお湯ではなく水を入れて出してきました…。
あの、お水だと、お茶が出ないんですけど><
でも「ほら、これでいい?? アイスだよ☆(ニコニコ)」って感じで、
すごくうれしそうに持って来てくれたので
ありがたく薄くてぬるい紅茶をいただいておきました。
普通に紅茶を頼んで、別に氷を持って来てもらえばいいのかも。
ワンダの後ろにある、ブルーのポットがお水のポットです。

P1020933.jpg
ピカチュウシーツのホテルは古いし、
やっぱりシャワーのお湯はちっとも出なかったですが、
レストランはこんなにすてきでした☆
結局行かなかったんですけど、
昼間はフォルクローレの練習もしていて、
それを上から覗くのも楽しかったです。
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 4

HAL

空気が薄いところで修行したから、呼吸が乱れずに戦える...みたいなアニメがあったような?w

なんだったっけかな?

でも、修行の成果は発揮できずに、相手チームが空気の薄さに負けてるだけなのかな?(^^;)

私はメコシコのラパスというところにダイビングに行ったことがあるけど、標高は違うけど街中の雰囲気がこの写真と似てるような,,,,
バービーとかもたくさん売ってたなー
by HAL (2010-08-16 01:08) 

Bootz

一応、首都ってところが、
アバウトで、すごくいいですね。
by Bootz (2010-08-16 22:09) 

砂糖子

>HALさん
空気の薄さは、なかなかこたえますよ(笑)。
高山病とはまた違って、
住んでる人もけっこう息切らしてます。
メキシコのラパスは海があるんでしたっけ?
今、妹はメキシコにおります。

>Bootzさん
ちゃんと憲法も改定すればいいのにって思いますけど、
そうするとスクレ(憲法上の首都)のひととかが、
文句言ったりするんですかね?

>sanaさん、あんぱんち〜さん
 nice!をありがとうございます☆
>ぱちっとしてくださった方 ありがとうございます♪
by 砂糖子 (2010-08-16 23:23) 

履歴書の書き方

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
by 履歴書の書き方 (2014-07-12 10:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。