So-net無料ブログ作成
検索選択

ビターな平日さん [MISS WEEKDAY]

DSC07309.jpg
2月の最後は、デフォルトと変わらない…というか、
私にはほとんど区別がつけられない、通常さんの黒コート
もちろん、中は特に着せ替えていない、平日さんのデフォルトまんまです。
なんかちょっと、スカートの縫製はビターさんのよりよかったです。
まぁ、個体差でしょうけど。
平日さんみたいなOL系momoko、
買うとは思っていなかったんですけど、
セールになっていたので合うとフィット欲しさについ買ってしまったら、
新鮮なかわいさに、手放せなくなっちゃいました。

DSC07311.jpg
ビターさんですーって言っても、
本当にわからないですよね?

月刊リカちゃん<2月号> [そのほかのお人形など]

DSC07322.jpg
またまたギリギリになってしまった月刊リカちゃん。
リカちゃんの冬服って意外と持っていませんでした。
ヘルシンキコートくらいしかなくて、
今回はナノハルちゃんのウサミミパーカで☆

DSC07327.jpg
「さて、約束通り着替えてもらうよ」
「そういえば、金リカちゃんから奪ったドレスはどうしたの?
 バレンタインあたりで着るのかと思ったのに」
「あ、それ来年いただき♪
 それより、早く着替えて来てよ」

DSC07329.jpg
帽子の上のお団子が不安なのよね…
 大丈夫かな、わたし」

続きを読む


ビターなハピサマさん [お約束ハッピーサマー PINK Ver.]

DSC07266.jpg
ハピサマさんは、夏だけでなく、冬もハッピーに過ごしてるみたいです。
コート日焼けさんってどうかなとも思ったんですけど、
日焼け肌のカジュアルさがけっこうぴったりマッチします。
ワイルドさんも似合ってましたもんね。
意外にワイルドさん&ハピサマさんで1、2を争う似合いっぷりかも。

DSC07269.jpg
日焼けさんって本当に雰囲気が明るくってかわいいです☆
そういえば、ハピサマさん以降、日焼けさん出てない気がします。
今年の夏は、出てくれるかな。
ロングの黒髪日焼けmomokoが欲しいです。

葦の島(チチカカ湖観光その1) [南米旅行(ペルー&ボリビア)]

DSC01856.jpg
もう何日目の記事を書いているのか覚えていないのですが、
まだ旅は序盤です。
この日からは1泊2日でチチカカ湖観光
日帰り観光だと、どうしてもウロス島だけになってしまいますが、
1泊2日だと、タキーレ島やアマンタニ島にも行けます☆

DSC01852.jpg
最初に訪れたのは、ウロス島。
プーノの船着き場から1時間くらいで着きます。
すべてがトトラという、葦でできた島なので、
島も家も船も、ぜーんぶ同じ色。

P1020389.jpg
近づくと、カラフルな人影が見えてきます。
今回の旅で初めて出会ったチョリータさん。
一番シンプル・カラフルだったのが、ウロス島のチョリータさんでした。

P1020396.jpg
カラフルな衣装を身に纏ったチョリータさん。
これからいろいろなチョリータさんと出会うことになりますが、
チョリータさんに共通する要素は、
カブリモノ、ショールor上着、スカート、三つ編み。
それが、地域によって少しずつ違っていました。
日本でいえば、
京都のひとはみんな京友禅、石川のひとはみんな加賀友禅、
八丈島ではみんな黄八丈、沖縄ではみんな紅型を着ている…。
そんなイメージです。
ウロス島のチョリータさんの特徴は、帽子が大きめなのと、
上着とスカートがフェルトっぽい素材でカラフルなこと、
三つ編みの先にもカラフルな大きなポンポンがついてることかな。

P1020404.jpg
島に着いたとたん、家の中に連れ込まれて、
チョリータさんのお洋服着せてもらっちゃいました。
このポーズ、いばってるんじゃなくて、スカート押さえてるんです。

P1020405.jpg
チョリータさんスタイルの私。
蜜柑が蜜蜂だっこしてます(笑)。
かぶっている帽子は一番一般的なチョリータさんの帽子。
チチカカ湖のチョリータさん以外は、
みんなこのタイプの帽子をかぶっていました。
だっこしている子どもは、
日本の歌もうたえる(チューリップ歌ってくれました)、
たぶん、家族の中でもかなりの稼ぎ頭。
チップのお金のほかに、甘いお菓子もいっぱいもらっているみたいで、
虫歯がつらそうでした。
でも本当に、お金とお菓子にしか興味を示さなかったです。
この子(この子個人ではなく)について語るのはとても難しく、
長くなりそうなので、ここではやめておきます。

P1020409.jpg
ものすごい勢いで歓迎されて、
チョリータさん服も着せてもらって、
お店を開かれたのでは買わないわけにはいきません(笑)。
そして、葦でできたこの島で小銭を落としたら、
二度と拾えないことも学びましたー。

ずいぶん長くなってしまったので、続きは続きで☆

続きを読む


ビターなしらゆきさん [しらゆき]

DSC07251.jpg
黒いコートだからしらゆきさんーって思って、
着せるときになって、スカートがミニだったことを思い出しました。
わぁもしかしたら、また失敗?って思ったんですが、
しらゆきさん、軽快にミニも着こなしてくれました。
意外にカジュアルがいけるんですよね。
そうはいっても、ラフすぎる格好は似合わないんですけど。

DSC07258.jpg
明るくてつややかな真っ赤リップが、
黒い服にすごく映えます。

白コートの彼女 [MISS WEEKDAY]

DSC07292.jpg
2月はずーっとMISS WEEKDAY BITTER Ver.のお洋服を着せていましたが、
通常版のMISS WEEKDAYもいるのでした☆
うちにはあまりいないOL系momokoですけど、
キリッとmomokoらしい美人さんです☆

DSC07299.jpg
BITTER Ver.さんとは髪の色が違うのですが、
はっきりいって微妙な違いなので、
服を脱がせたら私には見分けがつかないと思います。

DSC07300.jpg
ダウンコートがオフホワイトですが、
中の服とかブーツは同じものです。

DSC07302.jpg
箱入り娘歴1年は、うちでは決して長い方ではないのですが、
髪にくっきりと型がついてしまってました。
思いっきり曲がってますけど、放置しておくだけで直るのかな?

そしてまた、続きはオリンピック話。

続きを読む


ビターなパピヨンさん [CCS09AW 星とパピヨン]

DSC07009.jpg
パピヨンさんの服は黒を基調にしたものが多いから、
普通に黒は似合うだろうなと思ったのですが、
こういう、すごく普通に着られそうなお洋服、どうなんだろう。
このヘアスタイルメイクには合わないかもですが、
やっぱりかわいく見えるのは、パピヨンさんがかわいいから?

DSC07019.jpg
今日のパピヨンさんは、やさしげでかわいいです。

ちょっとキャッツアイ [CCS06SS クールホワイト]

DSC06663.jpg
黒づくめの洋服を着たホワイトさんは、
なんだかちょっと、キャッツアイ風味。
ノーブルパンクさんバージョンの月曜日コーディネートです。
本当はこれにクラッチバッグを合わせるんですけど、
サンドさんと同様、忘れてしまいました。

DSC06678.jpg
一番の美人momokoと思えるくらい美人さんなのですが、
イマイチ美しく撮れなくて悲しいホワイトさん。

DSC06676.jpg
このジャケット、上2つボタンなので、
どうしても胸元にスキマができちゃうんですよね。

続きはサンドさんとのツーショットです。

続きを読む


ビターなレイちゃん [as GAINAX Girls 綾波レイ]

DSC07238.jpg
意外と服を選ぶ気もする青い髪のレイちゃん。
黒なら問題ないので、登場しました。
ばっちり、問題なくかわいい感じです☆
でもやっぱり、この髪には白っぽい服の方が似合うかな。
アニメでも白いプラグスーツですもんね。

DSC07241.jpg
白肌momokoさんなんですけど、
顔色がなんというか白くなくて、グレーっぽいんですよね。
アップにすると割と補正ができて、ちょっといいです。

パンクバージョンはジャケットあげ! [CCS09SS ホワイトサンド]

DSC06652.jpg
パンクバージョンの月曜日は、
コメントはサンドバージョンと同じ「週の始めは気分をアゲて。」ですけど、
ニットベストではなくてニットジャケットです。
サンドさんバージョンだと、
オフホワイトのニットがやさしい雰囲気になって、
気分をアゲるというより、リラックスした雰囲気。

DSC06658.jpg
ふんわり気分があがった感じです。

DSC06673.jpg
ほとんど見えませんけど、足元はTストラップパンプスです。
Tストラップパンプスって、
パピヨンさんのハイヒールよりもヒールが高いんです。
長めのパンツにハイヒールはよいなぁ☆
そういえば、このコーディネートはクラッチバッグ持たせるんでした。
洋服を着せたときは覚えていたんですけど、
撮るときにはすっかり忘れてました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。