So-net無料ブログ作成
そのほかのお人形など ブログトップ
前の10件 | -

ソチの涙 [そのほかのお人形など]

DSC04569.jpg
ソチオリンピックが終わりました。
すっかり寝不足です。
歓喜の涙、悔し涙、たくさんのアスリートの涙を見ましたけど、
最後の最後に、ホッキョクグマが涙を一粒、流しました。
たくさんの国から、たくさんのアスリートが集まって、
すばらしいパフォーマンスを見せてくれて、
そのお祭りが終わってしまうから、
さみしくて、泣いてしまったんだなって思いました。

知らなかったんですけど、このホッキョクグマのおじいさんに当たる、
ロシアらしい、微妙なかわいらしさのクマがいて、
かつて同じように、オリンピックの閉会式で一粒涙を流したんだそうです。
ミーシャという名前のそのクマも、
きっとお祭りが終わってしまうのがさみしくて、
泣いてしまったんだと思うんですけど、
そのオリンピックは日本をはじめ、いくつかの国がボイコットをして
それが悲しくて、流した涙だっていう人もいたそうです。

DSC04573.jpg
そのころはまだ、ソビエトだったロシア。
きっと、それ以来となる今回のオリンピックは、ロシアの人にとって
私たちには想像もできないような意味があったんだなって
ミーシャの涙のことを知って、初めて思い至りました。
とてもすてきなオリンピックをありがとう。
毎日、寝不足と戦いながら、
いろいろな競技を本当に楽しませてもらいました。
開会式も閉会式も、口をぽかーんと開けてみましたよ。
かわいいクマが、悲しい涙だといわれるような、
つらい涙を流さなくてすむようになって、
私たちは、ちょっとだけでも成長したんだと信じたい。

フィギュアスケートも堪能しました☆
忘れないためにも、カテゴリごとに書いておきたいなーと思っているのですが。
早く書かないと、本当に忘れちゃう(笑)。

A La Volonte du Peuple [そのほかのお人形など]

DSC04355.jpg

遅ればせながら、映画バージョンのレ・ミゼラブルを見ました。
昔は受け付けなかったミュージカル映画ですけど、今はもう大丈夫。
大人になったなぁ(笑)。

舞台の方は、21世紀になるかならないかのころ、1度だけ観ました。
そのころ、日本的に有名なレミゼファンの方と縁があって半強制的に…。
彼女がジャン・バルジャンかジャベールか、
どちらかの俳優の大ファンだったので、
彼ら二人の関係性について「あれはもう、恋なのよ!」と熱く語られ、
今でも覚えているのは、ジャベールの自殺のシーンくらいなのですが。
それまでミュージカルなんて全く興味がなかったのですが、
歌、特にコーラスのパワーには圧倒されて、
しみじみ、ミュージカルはいいものだと思ったのでした。

DSC04360.jpg
レ・ミゼラブルのモデルは、
リトルコゼットみたいなナノハルちゃんしかいないですねー。
続きはもうちょっと、レ・ミゼラブルの感想を。

続きを読む


そんなこと、しないよ [そのほかのお人形など]

DSC03288.jpg
嘘で塗り固められたドキュメンタリーが放送されて、
せっかくなので見てみました。
うーん、97%以上、ヤラセだなぁ。いいのかなぁ。
一番イヤだったのは、私たちが巻き込まれた撮影時、
最後に主役の女性が「一人で片付け」をしていたこと。
「一人残って、片付けをする●●さんの姿がありました」
なんてナレーションが入って、
下っ端だから、片付けは一人でやらなくちゃいけない、
がんばってる…みたいなことを表現したかったみたいですけど。
あれ、ドキュメンタリーの撮影隊のせいで、
お昼を食べはぐっちゃった私たちが、
夕方、食事をとってたときにこっそり撮ったんですよね。
本当は、撮影隊も主役の女性も、最後の片付けまでいなかったんです。
途中で帰っちゃいました。驚いたことに、挨拶もしないで。
だいたい、モニターつけっぱなし、ほかの人の道具も散らかってる状態で、
片付け押しつけて帰るって、私たちは鬼ですか(笑)。
すごく偉い、本当にすごーーーーい技術を持っていて、
もう80歳に近い方も、いつも一緒に片付けしてくださるんですけど。
なんだかな。
ドキュメンタリーを撮っているくせに、
現実を見ようとしないで、目の前で行われていることを取材しないで、
アタマの中や自分の中の常識でストーリーを組み立てて、
それに基づいて画を撮っちゃうって、どうなんだろ。
私もよく、小さい頃はそういうことして、
先生に見抜かれて叱られてましたけど(笑)。

DSC03294.jpg
今日のモデルは茜さん。
茜さんには、ピンクのゆかたを着せてみました。
このゆかた、元は淡い黄色い帯が付いていたんですが、
なんとなく、白の兵児帯で。
茜さんは、かわいいなぁ☆

アマリリス [そのほかのお人形など]

DSC02047.jpg
リコーダーで吹ける「アマリリス」じゃありません。
うちの炊飯器の「炊けたよ♪」の合図がそうなんですけど。
ふと、昔聴いた、銀色夏生の「アマリリス」を思い出して、
聴きたいなーと思ったら、youtubeにありました。
記憶では、友人関係の女のコと男のコがいて、
実は女のコの方は男のコに恋をしていて、
だけど男のコは友だちだと思っているから、
「好きなコができたんだよー♪」って無邪気に相談しちゃって
ショック…って歌だと思っていたんですが、
改めて聴いてみたら、
男のコはまだ、女のコに相談をしてないときのお話でした。
女のコが、男のコが恋をしていることに気づいてしまって
「今、彼に告白したら友だちでもいられなくなっちゃう。
 でも、このままでいたら、彼の恋を応援しなくちゃいけなくなっちゃう」
って悩む、もっとせつないうたでした。

DSC02048.jpg
仔犬のような茜さんは、恋する少女がお似合いです。
そしてオレンジのリップは、
グリーンとオレンジのコリスさんのお洋服にぴったりです。

まねっこのつもりが [そのほかのお人形など]

DSC01838.jpg
お友だちのブログで、ナノハルと同じボディのドールに
レイジーさんのラグランシャツ着せていて、
すっごいかわいかったのでまねっこしようと思ったんですけど。
髪型のせいか、着せ替えているうちに別物になってしまいました。

DSC01842.jpg
ふてくされた男のコみたいなナノハル。
ホントは帽子をかぶせたかったんですけど、
ナノハルのヘッドはうちでは特殊サイズ。
momokoのは小さいし、Misakiやリカのは大きいし。

DSC01832.jpg
カッコつけてはみたものの、
お手々がかわいすぎ、なところがかわいいナノハルです。

続きは、本当はこうだったはずのまねっこ。

続きを読む


もったいないので [そのほかのお人形など]

DSC01799.jpg
前にリーザのまねっこをさせたときに着せたチュチュ。
着せるのが大変だったことを思い出して、
脱がせる前にもっかい撮っておこうと思った貧乏性です。
今回は一番ノーマルな感じの金髪ウィッグ。
そのまんまだとチュチュの雰囲気に合わないので、しばってみました。
意外にいい感じ。

DSC01810.jpgDSC01815.jpg
同じウィッグでもちょっとの角度とか光の具合で
全然違う雰囲気に見えます。
右だとちょっと、大人っぽいですよね。

※ロシアナショナルジュニア、リーザは貫禄のSP首位発進です。
 演技を見ていないのでなんともいえないのですが、
 今期、ちょっとジャンプの調子が悪いのかな。

続きを読む


超優等生 [そのほかのお人形など]

DSC00293.jpg
プレッピーさんのお洋服はちょっと小さくて無理だけど、
茜さんには学生さんのカッコをさせてみたくて、
バービーさんのお洋服で。
廉価バービーさんのお洋服なので、縫製はむちゃくちゃですけど、
色合いはかわいいですよね。
ブラウンのチェックに薄いピンクのシャツです。
写真だと、シャツが白に見えちゃうかもですけど。

DSC00299.jpg
学生っぽい格好にこのヘアスタイルだと、
なぜだかちょっと、ホラーっぽい…。

ガッちゃんも勝った☆ [そのほかのお人形など]

DSC00283.jpg
先週のリーザに続き、
ガッちゃんガチンスキーも勝ったみたいです☆
ミーシン先生、さすがです。
たぶん、国内の小さめの大会ではないかと思うのですが…。
なにしろ、キリル文字は暗号みたいで、
ガッちゃんの名前を探すだけでも一苦労。
動画を見たら、SPでコンビネーションジャンプが抜けてたので、
それでSPから1位っぽかったので、たぶん大きな大会ではないだろうと。
勝手な想像です。早くFPの動画がみたーい!

DSC00285.jpg
今日のモデルさんは茜さん。
このお洋服をmomokoに着せようと思って、
ブラウンの長めの髪のコがいいなぁと探していて、
目についたのが茜さんだったのでした。
久々の茜さんは、あいかわらずかわいかったです♪

※そういえば、リーザのライバル、
 アデリナちゃん(アデリナ・ソトニコワ)もジュニアデビューしました。
 ここのところ、調子を崩してたっぽいから安心していたら、
 内容的にも点数的にも、かなり鮮烈なデビューになったみたい。
 もちろん、優勝です。くやしいから動画とか見てないですけど。
 ノービスのときにロシア女王になったコで(そのときリーザが2位)、
 コーチを含めて、本当にリーザとはライバル同士。同い年だし。
 ファイナルで対決することになるのかな? ドキドキです。
 ロシア娘ではダリア・メドゥージェワってコも気になっています。
 彼女も確か、リーザと同い年だったと思うのですが、
 今年、ジュニアデビューするのかな?

Lisa [そのほかのお人形など]

DSC09482.jpg
フィギュアスケートは元がジョニーなので、
男子のことしか書いてなかった気がしますけど、
ちゃんと女子にも気になるコはいるんですよ☆
エリザヴェータ・トゥクタムィシェワという
今期、ジュニアデビューのロシアの女のコ。13歳☆
ものすごい名字ですよね。言えない。
なので、愛称のリーザを使わせてもらいます。これなら簡単☆

DSC09469.jpg
この間、最新動画を見たら、前髪ができていたので、
ロリハルも短め前髪にしてみました。
リーザは黒髪で瞳はたぶんブルーグレー。
真っ赤なくちびるがかわいくて、
ちょっと雰囲気がジョニーに似てます☆☆

続きはやっぱりチュチュにはショートの方が似合うかなと、
ウィッグを変えたロリハルと、リーザの動画を貼ってみました。

続きを読む


Ekho [そのほかのお人形など]

DSC08991.jpg
いやぁ私はもう、エコーになった気分です。
やっとあきらめがついたのですが、
ここ最近、ナルキッソスを追い求めて疲れ果てました…。
フィギュアスケートにはまって、動画を見ることが多くなって、
その中で見つけたガッちゃんガチンスキーの「ナルキッソス」。
最初に見たのはGALAのもので、
曲がむちゃくちゃ気に入って、もちろん演技も気に入って、
これを競技バージョンの完全版で見たい!!って思ったのが恋(?)のはじまり。

DSC08999.jpg
私のうちのネット環境はあんまりよくなくて、
動画を見るのってけっこう大変なのですが、
その中で、コツコツ探し続けた完璧ナルキッソス。
ないよ、ガッちゃん、こけすぎだよ。抜けすぎだよ。
最後の水仙のポーズは確かに、
ガッツポーズよりしょんぼりポーズの方がやりやすそうだけど、
それにしてもがっかりしすぎだよ。
パトラッシュ、僕はもう疲れたよ…。

DSC08984.jpg
結局、私の求める完璧ナルキッソスは見つけられませんでした。
先シーズンからは振り付けも変わっちゃったし。
でも、今シーズンからシニアにやってくる
ガッちゃんの新しいプログラムを楽しみにしてます。

続きは、黒髪バージョンで撮ったエコーなナノハルと、
初めてyoutubeとか貼ってみました。

続きを読む


前の10件 | - そのほかのお人形など ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。