So-net無料ブログ作成

今さらながら [情熱のフルーツ]

DSC05851.jpg
今さらながら、ソチオリンピックのメモ書きを見つけたので、
覚え書きのためにアップしておこうと思います。
いやー、本当に今さらなんですが。

DSC05853.jpg
情熱さんは、メイクが好きだなぁ。
美人だったら、こんなメイクしたかった(笑)。
洋服は、かわいこさんのです。
前にも着せたことがあった気がしないでもない…。

覚え書きはふっるーーいし、なっがーいのでたたみます。
自分の記録のためなんですけどね!

オリンピックも、パラリンピックも終わっちゃった。
パラリンピックの閉会式は見逃しちゃいました。残念。
パラリンピック、真剣に見たのは初めてな気がします。
やっぱり、有料放送っていいかも。
解説もすっごくわかりやすいし、競技と競技者への愛を感じて
一人一人のがんばりに、共感ができたというか、
応援にも力が入りましたし、見ていておもしろかったです。
どの競技もおもしろいし、どの選手もすごすぎる。

さて、次はフィギュアスケートの世界選手権ですが、
その前にとりあえず、
オリンピックのフィギュアスケートをざざっと振り返っておきます。

団体戦
やっぱり、リプニツカヤが印象的だったです。
そして、プルシェンコ。なんだよ、そこまでできちゃうのかよ、と。
あとはイタリアのパーキンソンくん。
一度見たら忘れられない強烈な個性の彼、
個人戦と合わせて、2年分くらい見たぞと思っていたら、
(実際、ユーロとワールドのSPでしか見たことがなかったような)
引退してしまうそうです。
さいたまで生で見られるの、楽しみにしていたんですけど。

ペア
ヴォロソジャールとトランコフの仮面舞踏会、
やっぱりブレスレットのギミックがあった方がよかったな。
ジーザスクライストはどうしてヴォロソジャールまで黄色い衣装にしたし。
でも、すばらしかったです、おめでとう。
そして、サフチェンコとゾルコビー。
転倒してしまったけれど、最後の最後にスロー3A。
「We are the Champions」見たかった…としみじみ思いました。
さいたまで、いてもうたれ(五輪チャンプはいないけど)!

ダンス
ダンスはやっぱり、ウィーバー&ポジェ。
フリーダンスのタンゴがむーーーーっちゃくちゃカッコよいです。
さいたまにも来るそうなので、見てください!!
ケイトリンのね、スカート蹴り上げる脚がもう、カッコよくて!
(実際にはスカート短いので、振りなんですけどね)
いつも荒ぶってるケイトリンが好きでたまらないです。

男子シングル
フリーは大雪の日でしたよね。
火の鳥あたりからテレビの画面にモザイクがかかってしまい、
結局、フリーの最終グループはきちんと見られなかったんです。
私のリーベルスがショートで4-3を美しく決めて、
フリーでも最終グループにふさわしい演技をしたのがうれしい☆
結局、カナダの五輪チャンプは生まれませんでしたね。
さいたまには出ないそうですけど、引退しないでくれるといいなぁ…。
本当に五輪の金メダルって難しいんですね。
あのチャンが取れないなんて…。
そして、若きチャンプ、羽生くん、本当におめでとう。
3Aはもう、神だよ、神!といつも思います。
プルシェンコの引退も、わかっていたとはいえ、寂しいです。
全盛期を見られなかったのが本当に残念。
愛したいのか、微妙に敬遠したいのか、自分でもわからなくて、
それだけ魅力的な選手だったんだなぁとしみじみ思います。

女子シングル
ドラマティックでしたよね、女子シングル。
全日本のときも思いましたけど、女子、メンタルすごすぎ。
そもそも、アドレナリン出過ぎになっちゃう男子にとっては、
フィギュアスケートって難しい競技なのかもしれないなーと思ったり。
アデリナがついに、ロシアに初の五輪女王の座をもたらしました。
ジュニアでは本当に強くて、このままシニアでも余裕かと思われていたのに、
なかなか結果を出せなくて、つらいシーズンも多かったでしょうに、
最後の最後にみごとに結果を出しました。すごい!
12〜13歳のころ、プーチンに抱きしめられていた写真がありましたけど、
あのとき「五輪女王になる!」ってプーチンに約束してたんですって。
祝福に訪れたプーチンにその写真を見せたんだそうです。
本当にすごいよ、アデリナ。ほんっとうにおめでとう!
ヨナちゃんもすごかった。彼女はいつも衣装が好き。
(一番好きなのは昨シーズンのヴァンパイア。美しすぎる)
そして、EXのこの画像を見て、ものすごく好感度がアップ。

074.jpg
こんな顔して笑う子だったんですね。かわいいなぁ!
そしてコストナー。銅メダル、本当におめでとう。
いつも、素晴らしい選曲と衣装、振付でわくわくさせてくれる分、
今シーズンは変更前も変更後もちょっとだけプログラム的には残念でしたけど、
やっぱりとても美しかったです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。