So-net無料ブログ作成

曹様イノチ その1 [CCS07SSブラックパンサー]

DSC07848.jpg
私、実は三国志の曹操が大好きなのです。
もうずーっとずーっと前からなぜか好きで好きで。
でも三国志というと、劉備やら諸葛亮やら主役なものだから、どうしても悪役で。
悪役はまぁいいんですけど、読むに耐えない小説もいっぱいあって。
もっとすてきな、私の理想の曹操を読みたいーって
ずっと思っていたところに始まったのが「蒼天航路」という漫画。
私の想像以上にすてきな曹操で「私が求めていた三国志はこれだー!」と、
大喜びしたのでした。

DSC07806.jpg
momokoにはまる前に連載は終わっていたし、
このブログでこんな話をすることはないと思っていたんですけど、
なんとこの春からアニメ化されるらしい…。
うれしいような、絵が変になってたり、声が変だったらどうしようとか、
どきどきしているんですけど、とりあえずまた、曹操熱に火がついたのは確かです(笑)。

DSC07839.jpg
で、どうしてパンサーさんが出ているのかというと、
一応、水晶ということで。
水晶は、若き日の曹操が恋したすてきな女性です。
確か肌が褐色だったと思うので、パンサーさんが水晶役。
すごく情熱的で、明るくてっていうイメージもちょっとパンサーさんぽいかなと。

DSC07822.jpg
水晶といえば「アモーレ!」
アニメになるってことは、曹様が叫ぶんですよね…。
声がすっごい好みだったら、目覚ましの音に設定してみようかな。
いや本当に、私、気持ち悪いって言われるくらい曹操好きです(笑)。
語り始めるとキリがないというか、まだまだ話したいので、
今回は「その1」なのでした。ま、読み飛ばしてください(笑)。