So-net無料ブログ作成

高山病 [南米旅行(ペルー&ボリビア)]

DSC04092.jpg
南米旅行で避けて通れない高山病。
なにしろ、アンデスですから。高地ですから。
写真は、クスコ(高地)からリマ(平地)へ飛行機で移動したときの
ペットボトルの様子。
みごとにへこんでます。高地はホントーに空気薄いです。
(お湯が沸騰しても100度にならないとか、いろいろ変化があります)
そして、けっこうな割合で高山病にはかかってしまいます。
私もかかりました。
頭痛と吐き気、あとなんかだるだるでしんどいって感じ。
普通、体調悪いときは寝れば治るじゃないですか。
でも、高山病の場合は寝ちゃいけないんです。
呼吸が浅くなってしまって、ますます悪化してしまうから。
コカ茶とかアメとかが予防にいいらしいですけど、
そんなに効果あったかなぁという感じがします。
対処療法としては、頭痛にはアスピリンがありますけど、
対処療法は対処療法でしかないですからね…。
酸素吸入もいいらしく、
クスコではホテルで酸素吸入をしている人を見かけましたが、
私はしなかったので、効果はよくわかりません。
でも! やっぱ高地には高山病のいい薬があったんですよー。

DSC02195.jpg
それが、この薬。
薬の名前は忘れましたけど、この写真見せれば買えると思います。
血管を拡張させてくれる薬で、
寝る前を基本に、8時間ごとに1カプセルのみます。
私はこれを妹に教えてもらってラパス(ボリビア)の薬局で買って、
それ以降は高山病の苦しみとはおさらばでした☆
血管を拡張させるっていうのがちょっとコワイ感じもするので、
心配な方はやめておいた方がいいかもしれません。
でも、予防もしてくれるので、
健康な方で高山病が心配な場合は、
ぜひ高地に乗り込む前にこれをどーぞ!

パッケージとワンダの写真を撮った記憶があるんですけど、
見つかりませんでした。
高山病の薬らしく、高い山をあしらったパッケージでした。
見つけたら、追加しておきます。
nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

晴れ着のプードルさん [スウィートプードル F.L.C. Ver.]

DSC06817.jpg
別にボンバーさんをそろえようとしたワケではないんですけど。
やっぱりボディが大きくなっちゃうから、
ヘッドにも負けないボリュームが欲しくなっちゃうんですよね。

DSC06823.jpg
ヘアアクセサリーとか髪とか、
顔にかかるようにつけるとかわいいんですけど、
実際につけるとうざいんですよねー(笑)。

治りました♪ [マロングラッセ]

DSC06908.jpg
かわいこさんの腕が治りましたーー!!!
うれしすぎです☆
いろんな方が心配してくださって、いろんなアドバイスもくださって。
本当にありがとうございました。
結局、肘から下の腕の交換で落ち着きました。
お友だちが、腕の交換でも大丈夫じゃ?ってアドバイスをくださって、
使っていない腕があるよと、ゆずってくださったのでした。
おかげさまで、かわいこさん、右腕復活です!!!
ありがとうございました☆☆

DSC06929.jpg
せっかくなので、ちょっと季節的には合わないんですけど、
サンドさんのワンピースとニットで。
ふふふ、こんなポーズもできるようになりましたよ♪
そしてまた、足を向けて寝られない場所が増えました。
もう、足は上を向けて寝るしかないかも(笑)。

晴れ着のライオンさん [CCS07SSホワイトライオン]

DSC06354.jpg
ライオンさんも、私の中ではきもの系momokoさん。
このボリュームたっぷりのヘアスタイルが
きものに負けなくていいんですよねー。
杏さんのきものは襦袢までしっかりあるから、
どうしてもボディが大きくなっちゃうんですが、
ライオンさんのアタマなら、いいバランスです☆

DSC06367.jpg
おでこつるーんなのはパピヨンさんと一緒。
ふたりとも、まんまるお月さま。

WELLCOME TO MY GARDEN [CCS09AW 星とパピヨン]

DSC06425.jpg
パピヨンさんの火曜日のコーディネートは、
マキシワンピースとブーツの組み合わせ。
コメントは「夜も更けてきた。冷たい石畳が、今は気持ち良い。」
でも、私にとっては「WELLCOME TO MY GARDEN」。
このパピヨンさんを見てたら、
大好きなZELDAの曲が浮かんできてしまいました。

DSC06434.jpg
このお洋服のパピヨンさんは美人風味。

「WELLCOME TO MY GARDEN」が聞こえてきて、
とてもうれしかったので同じような写真をいっぱいアップしてしまいます。

続きを読む


晴れ着のEndさん [Girl's End]

DSC06455.jpg
もしかして、1年ぶりな気がするEndさん。
実はEndさんってどのmomokoより
手に取りやすいところにいるのですが、
前髪が思い通りになってくれなくって疎遠になっておりました。

DSC06457.jpg
改めて見たら、やっぱりかわいい…。
ボンバーヘアもきものにはいいですよね☆

DSC06472.jpg
リアルラッシュのEndさんはこんな角度もかわいいです。

いよいよ高地へ!(アレキパ〜プーノ) [南米旅行(ペルー&ボリビア)]

DSC02095.jpg
年末、サンドさんとパピヨンさんに夢中になっていましたが、
私の旅はまだ終わっていません。今年もしつこくがんばります。
さぁいよいよ、チチカカ湖に向かってGoです!
チチカカ湖畔の街、プーノを目指します。
アレキパからプーノまではバスで6時間ほど。
プーノの標高は3850m。余裕で富士山より高いです。
写真はプーノのホテルで撮ったもので、バックに写っているのがチチカカ湖!

P1020295.jpg
そして、ツーリスト専用バスともお別れ。
一般のバスですがトイレはついてました。
食事はもちろん出ませんが、
ところどころで物売りのひとがだーっと乗り込んできて、
一通り売ったら次のブロックで降りるという車内販売がありました。

DSC01839.jpg
このカテドラルもアレキパの観光名所ですが、
車内からちらっと通りすがっただけになってしまいました。
「白い町」と呼ばれているというアレキパ。
もうちょっとゆっくり観光できたらよかったなぁ。

P1020309.jpg
ペルーやボリビアの一般のバスには空調がついてません。
日差しが強いので昼は暑いのですが、なにしろ高地。
窓を開けると窓際の人は寒い。
通路側の席の私は、暑さでかなり参りました…。

続きを読む


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

晴れ着のホワイトさん [CCS06SS クールホワイト]

DSC06533.jpg
サムライっぽいヘアスタイルのホワイトさん。
このヘアスタイルは、やっぱりきものですよねー。

DSC06539.jpg
まだ、この角度でないとかわいく撮れません。
今回もいろいろ試したんですけど、結局コレです><

パンクバージョンもリラックス [ピュアバイオレット]

DSC05736.jpg
日曜日の「休日はリラックスコーデ」は、
サンドバージョンもパンクバージョンも同じコーディネート。
パンクバージョンは、バイオレットさんに着せてみました。

DSC05744.jpg
パンクバージョンだからパンクメイクってわけでもないんですけど、
赤チェックの混じったお洋服って、
やっぱりこのメイクが似合ってしまいます。

続きはサンドさんとツーショット。

続きを読む


晴れ着のレッドさん [CCS05AWレッド]

DSC06594.jpg
このきもの、帽子がついてるんですよね。
真ん中分けのレッドさんなら帽子が似合うだろうなって思ったのですが、
帽子を失っておりました。
この間、小物入れた箱ひっくり返したから、そのときになくしたんだろうな。
探す気力はありませんでした。今年もダメなスタートです。

DSC06604.jpg
レッドさんって、カッコいい系momokoさんなはずなのに、
うちでは妙に明るく元気に写ってしまいます。