So-net無料ブログ作成

国境超え!(プーノ〜ラパス) [南米旅行(ペルー&ボリビア)]

DSC02145.jpg
ペルーとボリビアの国境にまたがるワンダ☆
陸路での国境超えははじめての体験です。
ペルーのプーノからボリビアのラパス間をバスで移動するには
チチカカ湖をつっきるコパカパーナコースと、
チチカカ湖をぐるっとまわるデサグアデーロコースがあります。
なんとなく、つっきる方が早いと思うでしょ。
残念ながら、つっきると7時間。ぐるっと回ると5時間。
でも、途中休憩やら入国審査やらいろいろあるので、
プラス3〜4時間はかかります。

DSC02102.jpg
今回はコパカパーナコースでラパスへ。
このときに大切なのは、バスの座席位置!
必ず、左側を選んでくださいね。
左はずーっとチチカカ湖を見ていられますが、
右側はなーんにも見えません。
あ、でもラパスへ近づくあたりからは、
右の方が景色がいいかな。30分くらい(笑)。

P1020703.jpg
持参の飲み物を飲む現地のおじさん。
特にボリビアでは、飲み物をビニールに詰めるのは割と普通っぽいです。
ビニールに入った飲み物も普通に売ってました。
この後、右側の座席になった人たちは爆睡タイムに入ります。
なにしろ、なーんにも見えませんからね。

DSC02122.jpg
左側の座席に座った人たちは、
チチカカ湖とその周辺の景色を楽しみます☆

また今回も写真の量がすごいので、続きは続きで。

続きを読む


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行