So-net無料ブログ作成

読めなくなる本 [お約束ハッピーサマー PINK Ver.]

DSC02989.jpg
本って、最後の方になると夢中になってしまって、
結末が知りたくて読み急いじゃって後悔…ってことも多いんですけど、
途中で一度、読むのをやめてしまう本もあります。
読むのをやめてしまうのは、基本、歴史の本。
歴史の本ってたいてい、主人公が死んでしまうところで終わるから…。
今、途中で放置中なのは「燃えよ剣」。
新選組血風録で、新撰組熱が復活して読み返してたんですけど、
流山って文字が出てきてしまったので、そこでとまってます。

DSC02993.jpg
新撰組とか、義経とかもそうだったんですけど、
盛り上がるところはいいんですけど、
後半はもう、どんどん追い詰められてしまうのがわかってるから。
三国志の「蒼天航路」も、定軍山の戦いが始まったら、
あ、淵が死んでしまうって、しばらく放置してた気がします。
その前の赤壁も、曹操が負けちゃうってだけで
かなり長いこと読まずに放置していたなぁ(笑)。

DSC02995.jpg
今回はテキトーにハピサマさん。
日焼けさんって、意外と撮りづらいのです。
目で見た方がかわいいんですけど、
白目のところとか、ピンクのリップとかが
なんだかちょっと、悪目立ちしがちです。

※今日の新選組血風録はおもしろかった!!!
 難はタイトルだけかも。
 今回は居合いの殺陣も見られて、すっごい満足。
 私、必殺仕事人の「仕事へ向かうところ」がすごく好きなんですけど、
 あの雰囲気もあってよかったです。イイヨイイヨ!
 長坂さんだけじゃなくて、
 中倉さんも、お医者さんも、いい味出ていてよかったなぁ☆